― Function ―

admage®の機能

アフィリエイトモードの画面サンプル
アフィリエイト広告を仲介するASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)は、 広告主とアフィリエイターという役割の異なる2者を繋ぐ業務。
アフィリエイト広告の配信システムでは、これら2者それぞれに対して 異なる機能を提供し、加えてASP特有の業務を内包する必要があります。

当社は長年の広告配信システム開発で培ったノウハウを活用し、 ASP事業の業務をワンストップで完結させる機能をadmage®に詰め込みました。
admage®の構造
アフィリエイトASP業務の基盤となるadmage®では、広告主・アフィリエイター・ASPそれぞれに同一のadmage®上で異なる機能を提供します。

これにより、広告主登録からメディアの提携承認、広告配信から効果測定といった一連の業務をadmage®という単一のシステム上で完結させることが可能です。

各権限ごとの主な機能

admage®の主な機能を、それぞれのアカウント権限ごとに一部ご紹介します。
その他の機能や詳細については製品資料をご参照頂くか、お問い合わせフォームよりご相談下さい。

ASPアカウントの主な権限

広告設定・管理
広告主によって登録を申請された広告の承認、それら広告をメディアに提供する際の単価の設定など。
設定の変更は予約も可能です。
アフィリエイトプログラムへのメディア参加を承認
貴社が運営するアフィリエイトプログラムへの参加を申し込んでいるメディアを確認・承認します。
ユーザー管理
アフィリエイトプログラムの管理者として登録されているメディアや広告主の登録情報を管理します。
レポート
広告主単位、広告単位、メディア単位などでクリック数や成果数、コンバージョン率などの数値を比較・分析します。

広告主アカウントの主な権限

広告登録・設定・管理
広告原稿や課金方式、ASPへの単価(卸値)を登録・管理します。CSVで一括登録も可能です。
また広告を束ねた「キャンペーン」を設定することで、キャンペーン単位でのレポーティングができるようになります。
成果に関する設定
成果・クリック重複の排除や成果に紐づくパラメーターの付与、キックバック(ポイントバック)の有無のほか、
サイト上の特定の成果地点をまとめて集計する、といった設定が可能です。
成果承認
手動承認に設定した場合、成果の承認/非承認を行います(自動承認の設定も可能です)。
メディアの提携を承認
広告主の審査を要するアフィリエイト案件について、メディア側から送られてきた提携申し込みを承認する機能です。
レポート
広告単位、メディア単位、前述のキャンペーン単位などでクリック数や成果数、コンバージョン率などの数値を比較・分析します。

メディアアカウントの主な権限

広告タグの取得
広告のカテゴリーや提携審査の有無、単価などを指定して案件を検索したり、案件詳細から広告タグの取得ができます。
提携申し込み
広告タグ取得に際して審査が必要な案件の場合は、広告主側に提携を申し込みます。
レポート
広告主単位、広告単位、前述のキャンペーン単位などでクリック数や成果数、コンバージョン率などの数値を比較・分析します。
詳細は製品資料またはお問い合わせにてご確認下さい。
資料請求・お問い合わせはこちら